spMenu

高セキュリティな分散型情報共有システム構築企業様

各拠点で収集した情報を拠点間で即時共有。
情報のAI分析も可能で、新規ビジネス展開も視野に。

各拠点で管理している情報をNerveNet基地局に登録。拠点間認証後、VPN回線で情報共有。様々な情報と組み合わせて、各拠点単位でのAI分析も可能。また、災害時には様々な情報を即時共有でき、インターネット上でのBCP対応もスムーズです。

例えばこんなサービスを実現!

  • 販売、生産、流通、加工など多様な拠点が相互にビジネス連携している企業間の情報共有
  • カーシェアリングなどの拠点間による利用実態などの情報共有
  • 緊急災害時のインフラ(電気ガス水道)、病院関係(DMAT/DPAT)、自治体、県、消防などの情報共有
  • コンテンツシェアリングによる新しいビジネスの創出

各拠点で管理している情報をNerveNet基地局に登録。他の拠点からの情報取得要求により拠点間認証後、VPN回線で情報提供。

  • 様々な情報と組み合わせて各拠点単位でAI分析することが可能になる。
  • 災害時等のイベント発生において様々な情報を即時共有できる。
ナシュア・ソリューションズ提供
  • 基地局用ソフトウェアの提供

お客様
  • 基地局ソフトウェアを指定のサーバ/PC機器に移植

ナーブネットに関するお問い合わせ・資料ダウンロード

お問い合わせ
各種資料ダウンロード
ページトップへ